So-net無料ブログ作成
検索選択

昨日飲んだ酒 [純米燗酒]

31日の酒の会に向けて、飲める酒は飲もうかと思いつつでも下戸なんで量は飲めず。

昨日は、広島にある某居酒屋へ店のお客さんと一緒に、藤井酒造・宝寿・にごり酒・火入れ原酒を持ち込みさせてもらって飲みました。
それの感想を・・

2041887

これの左のお酒です。右のお酒は、聞くところによると30日のリーガロイヤル広島の「夏の宴」・純米燗酒会に出品予定だとか・・
31日の酒の会にも出します。

そのまま飲んだたら・・うっ!・・むむむむ・・・、渋いという感覚がわかったような気がする、実はこの日はどういうめぐり合わせかしらないが、こういう感じの酒にばかり当たった(最初がこうだったからかもしれないけど、あとで思うとそう思える)

燗つけていただいて、料理マスターのお任せにしました。
最後に、チョウザメのハラスを頂きましたが、美味かった。イベントが終わったらゆっくり飲みに行きます(マスター、またよろしく)

燗つけてもらって飲んでは見たが・・渋さはかわらず、とがってた酸味が若干やわらかくなったか・・。
ラベルに書いてる「から口」を酸味の強さと勘違いしそうなくらいに、酸が感じられた。(人それぞれなんでなんともいえませんが)
にごり酒なんで、もろみが口に舌に当たる感じがなんとも心地よい。ここんとこ、同じようなにごりの燗酒を飲んでるせいでしょうか。

味をまだきいてないという、蔵元の言葉を押し切っていただいた酒ではあるが・・・どうだろう、これをこれでいくか、ウチの(低音)冷蔵庫と(常温)冷蔵庫で寝かせてみようか・・。ちこっと早いような気がする・・。

このあと、写真にはないけれど、某酒蔵の生もとと鳥取は太田酒造さんの酒、鳥取の梅津さんの生もとを立て続けに燗でいただきました、太田酒造さんの「べんてんむすめ」ま、飲み頃を迎えてるのでしょうか、よかったです。

梅津さんの生もとは、やはり、もうちょっと先でもって感が強く・・温度の高い状態と低い状態(燗冷まし状態のこと)では、味の変わりが激しく、少しを燗して早く飲めって感じかな・・(美味しい飲み方)春に詰めた生原酒状態の酒は冷蔵庫で寝せてあるので、もう少したったら、また飲んでみようと思う。

某酒蔵の生もとは・・これをこのまま販売するのかと思うと、まぁ、それもありか・・ウチは関係ないのでいいけど、これでも飛ぶように売れるのだろうな(広島では無理かもしれないけれど←飲み方までは言わないから・・広島でも売れるかもしれないけれど)

肴で味噌チーズ、めちゃくちゃよかった、どの酒(上記)にもしっかり合います。最後に食べたハラスもよかった。
それとこの店の次に行った「居酒屋・高級っぽい」実はここのマスターとは、全然違うところでお会いしてる、ここで食べた「チーズ豆腐」(食べた感じは、ブルーチーズを裏ごしして、豆腐に混ぜる?・・それじゃできんわな・・豆腐は口当たりがそんな感じとしておいといて・・何かで固めるかな・・レシピがしりたい。

こういう肴を、蔵元も考えてほしいところです。
酒屋は腕がないから、試行錯誤して、肴を考えます。

酒と関係ないことまで書いちゃった・・。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 2

まき子

こちらにも、来てしまいました~。
新しいblog、頑張ってください♪
写真左のにごりは龍勢のにごりヴァージョンってことでしょか?
東京では、もっぱら龍勢の方を見かけるかなぁ~。
渋いという印象を受けたことがなかったのですが、そんなのもあるんですね!
by まき子 (2008-08-22 03:02) 

taku0226

龍勢ではないです・・
宝寿です。(w)

関東方面には龍勢しか出てないのかな?
ぢゃ、地元バージョン。
蔵元曰く、1年半って言って、まだ味見してない・・・
ま、それは関係ないことで、あるのがわかって、出せれるのなら出してと頼んだらでてきたから、それはそれでいいと思います、あとは飲みきれるかどうかだけで・・。
by taku0226 (2008-08-22 15:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る