So-net無料ブログ作成

神亀 ひこ孫 [純米燗酒]

神亀酒造 ひこ孫 純米吟醸
小鳥のさえずり
米 山田錦 (この米を作ってるところ→http://www.hal.ne.jp/umaimon/member/tanaka/index.html

今回、1升瓶と4合瓶を仕入れしました。
2111694
2111695

製造年月がラベルの左側に説明書きされてる。
2111724

製造年月はラベルの右側の下のほうにある。
2111697
2111730

4合瓶と1升瓶がちょっと違う・・1升瓶の方が売れてるのか・・と思える。

味の差があるのか・・ちょっと面白い。
今週と来週と酒の会が立て込んでて、飲めないかもしれない・・・
来週の日曜日までに確認いたかったけれど、できそうにない・・、できれば、来週の日曜日にリーガロイヤルホテル大阪である燗酒の会(http://www.rihga.co.jp/osaka/event/sake_autumn/index.html)で、専務に会えるので、聞きたかった(聞けるかどうかはわからんけれど)。

専務登場2144304

コメントの質問にたいする答え・・
年齢は別として、酒のわからんやつは飲むなということらしい。35歳にもなれば、多少はわかってるんじゃないかということらしい。

ということです。

nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 4

バイキング

美味しいですよ。
実は「小鳥のさえずり」は、私のもっとも好きな日本酒で、その響きを聞くだけでも心が躍ります。現在、私の家にも一升ビンがおいてあり、今日にでも開封しようと思っていたことろです。神亀はその売り文句通りに熱燗~ぬる燗で美味しい酒と思うのですが、私にとっては冷ではちょっとクセがきつく感じてしまいます(特に真穂人)。その点、この小鳥のさえずりは冷でも熱燗でも燗冷ましでもどの温度でも美味しいです。私の奥さんも「小鳥のさえずり」のファンの一人です。
神亀のお酒には「35歳を過ぎた人生のキビのわかる人」に美味しさがわかる、というような札が以前ついていたと思うのですが、このお酒は35歳を過ぎなくても、美味しくいただけると思っています。もし専務に聞く機会があるのでしたら、聞いていただけると幸いです。宜しくお願いいたします。
by バイキング (2008-09-16 15:29) 

taku0226

今、専務はどこへ行くにもこの「小鳥のさえずり」を言います(持っていきます)・・。
ウチで、酒の会を開くときも、「小鳥は・・」って言われたけれど、残念ながら、仕入れしてませんでした。
それと、川西屋酒造店(丹沢山・隆醸造元)の露木社長も、この酒がないと、専務がいい顔しないと・・・言われました。
いずれは、田中農場の米+阿波山田錦も・・ラインナップにあがってくるのでしょうか、まだまだ、神亀は楽しませてくれると思います。
燗ざましになって飲めない酒はどうやってもダメっても言われましたね(誰かわすれたけれど)。
ひこ孫もなんですが、普通の純米神亀もたまに飲みたくなるみたいですね(専務が)。で、それはないのとか言われて・・・。
結局酒の会へは、全部送ってくれましたけれど・・専務の優しさが・・。わかりました。(気配りのすすめです)
by taku0226 (2008-09-16 19:34) 

和 醸 良 酒

縁あって、かなり以前から「神亀」「ひこ孫」を(いろいろな意味で)楽しんでいるのですが、こちらの記事でも書かれてる専務さんの見解というのは、やはり意味不明ですね。

『このお酒は、三十五歳以上で 人生の機微がわかる方におすすめします。』   ・・・?

良くも悪くも、蔵元の想いや姿勢というのは、必ずしも全ての消費者に伝わらないということを思い知らされた気がします。
by 和 醸 良 酒 (2008-12-30 16:41) 

taku0226

コメントありがとうございます、そして1ヶ月以上も放置してたことお詫びします。

蔵元の姿勢や想いが一般消費者に伝わりにくいのは、その間に居る小売店もありかもしれません。
蔵の想いを消費者に伝えるべき酒屋に力量がないとなかなか無理が出てくる可能性が多々あるのではないかと思う(自分も含めて)

来月、神亀へ見学に行きます(実ははじめて)。
もう少し突っ込んだ話ができればいいなと思ってます。
by taku0226 (2009-02-09 13:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る