So-net無料ブログ作成

酒造り体験 [酒造り体験]

12月5日6日と鳥取県東伯郡にある梅津酒造さんへ、キモトのモトスリ体験をしてきた。
写真は撮れませんでした。
酒造りの実情と大変さを身をもって体験・・。

まず、きもと造りについては、そこいらで、てきとうに調べていただければわかると思いますので書きません。

モトスリ時間割を・・・
1日目:午前10時30分、午後2時30分、午後6時
2日目:午前零時30分、午前5時30分
の5回。

2人一組(たまたま、自分が行ったので、2組になっただけ)で、半切桶4つを、一つに対して3分ちょっと、行う最初は初心者もいることで、休憩を入れて・・3分すって、3分休憩(ボクシングみたい)で・・擂る時間は、4桶x3=12分ですが、休憩が3x3=9で・・21分。
ここから次の午後2時まで休憩(自分だけ)、蔵人と社長は仕事。
モト擂りについては、5回・・。

他の仕事も少しやらせてもらいました。なんせ素人なんで、向こうも大変気を使われたみたいで・・

蔵の規模にもよりますが、米を蒸したあとに、放冷をさせるのですが、今まで見学した蔵では放冷機があって、蒸しあがった米は放冷機に送って冷ます、ここでは、蒸しあがった米を2階で広げて冷ます・・人間放冷機をやらしてもらいましたが、大変です。
機会があればやってみられればよくわかります。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

まき子

鳥取へは、この体験のために行かれたのですねー!

人間放冷機って・・・やっぱり絶えず動いてるのは人間なんですよね。。。
by まき子 (2008-12-11 04:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0